Vライン脱毛

Vライン脱毛!安い料金で口コミでも人気の脱毛サロン!

Vライン脱毛の料金と範囲

 

Vラインの料金はどの程度なのでしょうか?

 

Vラインの脱毛範囲はどこまでなのかは気になりますが、それはエステによって範囲が違います。

 

ただ、基本的には、下着や水着からはみ出ている部分を脱毛するのがほとんどです。おへその周辺もVラインの脱毛範囲とするところもありますが、狭い範囲で言うと、やはり下着のサイドからはみ出る部分になります。

 

股上の浅い下着をよく履いたり、ムダ毛の生えている範囲が広い場合、下着の上からはみ出す場合も出てきますが、そうした部分が入るかどうかはエステによって違ってきます。

 

Vラインの脱毛範囲は、エステやクリニックによってまちまちで、下着や水着の内側の部分も、Vラインの脱毛範囲として許容しているところもあります。

 

エステサロンによっては、厳密に範囲を設定しているところもあり、型紙を下着や水着のラインにあてて、その部分からはみ出た範囲を脱毛範囲として設定するところもります。広い意味でのVラインの脱毛範囲は、IラインとOラインを除く、アンダーヘア全体を指します。つまり、下着からはみ出ている部分だけではなく、下着で隠れている部分もすべてを含みます。

 

今は多くの脱毛サロンでVライン脱毛はキャンペーン価格で脱毛をすることができるようになっているので、安くて1000円以内、高くても30000円以内でVラインの脱毛はできるようになっています。特に最近ではミュゼ腕脱毛も安くなっていますし、Vライン脱毛なら100円でできるキャンペーン中です。

 

ミュゼは毎月Vラインだけは100円でできるようにキャンペーンをしているので、Vライン脱毛をするならミュゼが一番安くて本当におすすめなんです。

 

 

デリケートゾーンの永久脱毛について

 

デリケートゾーンに生じる黒ズミやムレ、痒み、ニオイなどの悩みの要因はムダ毛にあります。人には相談できない部位の悩みのため、自宅でムダ毛の処理をして対処しようと人も多いでしょう。しかし、カミソリやワックスなど、知識のない人間による安易な方法で行うムダ毛処理は、デリケートゾーンに生じる悩みの助長となるだけなのです。

 

処理をしては生えてくる自己処理の悪循環に陥らないためにも、エステティシャンもしくは医師による永久脱毛をおすすめします。脱毛サロンや医療機関では、デリケートゾーンをVライン・Iライン・Oラインと呼んでいる場合があります。まずはこのVIOについて知っておきましょう。デリケートゾーンを正面から見た状態に位置するのがVライン、陰部の両サイドがIライン、肛門周りをOラインと、主に示されています。

 

いくら脱毛専門のサロンや医療機関だからといっても、人前でデリケートゾーンを晒すのは恥ずかしい、と思うかもしれませんが、専門のショーツを着用して施術を行うところもあります。何よりも、デリケートゾーンは皮膚が弱くトラブルリスクが極めて高い箇所です。誤った自己処理で取り返しの付かない事態となる前に、プロの手に委ねてしまうのが賢明な選択といえるでしょう。

 

施術前、他の箇所の脱毛と同様にカウンセリングが行われますが、その際にデザインを決める必要があります。定番のデザインは、逆三角形のVライン、両側に指一本分の毛を残したIライン、Oラインの毛は全てなくしたものです。好みによっては全ての毛を脱毛するのもいいのですが、少しだけ残しておくのもお洒落の一環として考えられています。

 

他の箇所に比べ、若干の痛みが伴うかもしれません。けれどもデリケートゾーンを永久脱毛することで生まれるメリットは非常に大きなものです。デリケートゾーンに関する悩み、ムダ毛の対処法に悩んでいるならば、サロンもしくは医療機関へ相談するといいでしょう。

 

 

デリケートゾーンの永久脱毛は多くの女性がやっているの?

 

デリケートゾーンというのは女性にととってとても大事な部分であり、他人とはなかなかに相談しにくい部分でもあります。したがってここの処理方法や、実際に永久脱毛をしているのかなどという質問はなかなかしにくいものです。

 

さて、この部分の永久脱毛は多くの女性がやっているのかという、疑問を持っている女性も沢山いるかと思いますが、現状、そこまで普及していないと思います。そもそも永久脱毛自体にお金が掛かります。

 

何故なら永久脱毛は脱毛サロンでは行えない技術であり、医療機関にしか行うことが許されていないからです。

 

この現実が導き出す結果といえばどんなものなのかと言いますと、やる人はやるのだけれど、やらない人は自分で処理をしているということです。なかなかやりにくい場所なのでだつもうサロンに行っているのかと思いきや、必ずしもそうではないということになりますね。

 

けれども脱毛サロンで一度でもきれいに毛を処理したことがある人は必ず脱毛サロンで処理するようになると言います。その輪が広がって、少しずつサロンで処理して貰人が増えているという事実もあるようですね。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ